Top 母の日カーネーション ;>母の日カーネーション花言葉

2007年04月17日

母の日カーネーション花言葉

母の日プレゼントのカーネーションは、昔から愛されてきた花です。
しかしカーネーションが世界的に広がったのは、
母の日マザーズデーができたからです。

「母の日」(5月第2日曜日)に、
母親にプレゼントする花として、
世界中で愛されています。


【カーネーションの花言葉】

カーネーション[ピンク]は、「あなたを熱愛します」
カーネーション[赤]は、「母の愛情」
カーネーション[白]は、「私の愛情は生きている」
カーネーション[黄]は、「軽蔑」
カーネーション[絞り]は、「愛の拒絶」



カーネーションの原産は、
地中海沿岸から西アジアです。

とくにイスラム世界では、
バラやチューリップとともに、愛されました。

イスラム教のモスクなどには、
幾何学模様や草花の文様(アラベスク)が描かれましたが、
カーネーションもよく描かれた花です。


ちなみにカーネーションは、
スペインやモナコ公国、ホンジュラスの国花となっています。

また日本にはなかったカーネーションが、
初めて日本に輸入されたのは、江戸時代初期以前でした。

カーネーションの日本での市町村別の生産額日本一は、
愛知県幡豆郡一色町です。
この町の町花は、カーネーションです。


日本ではカーネーションは、
キクやバラと並ぶ生産量の多い花です。

カーネーションはハウス栽培で、
1年中花屋にならんでいます。


さらに、青いカーネーションもできました!

オーストラリアのフロリジン社が、
遺伝子組換えで青いカーネーションを作ったのです。



なおカーネーションは、
ナデシコ科ナデシコ属の多年草です。


「母の日プレゼント・オカンにギフト」のトップページに戻る
posted by 母の日 at 16:08 | 母の日カーネーション

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。