2007年04月18日

プリザーブドフラワー母の日・風水

プリザーブドフラワーの母の日プレゼント特集です。
母のギフトに生花もいいですが、
プリザーブドフラワーは手間いらず、
しかも美しさが長持ちするプレゼントとして、
母の日の贈り物で人気急上昇中!


さて、このプリザーブドフラワーってなんでしょう?

プリザーブドフラワーは、
生花を長期間保存できるようにしたお花のことです。

このプリザーブドフラワーは、ヨーロッパで開発された方法です。
人体に無害のオーガニック色素で、
生花を加工して、生花の美しさを長期間保つものです。



このプリザーブドフラワーの贈り物に、
今流行の風水を取り入れたおもしろいプリザーブドフラワーがあります。

「運気UP!!プリザーブドフラワーの風水アレンジ♪<情熱の赤> 」です!!


風水インテリアとしてのプリザーブドフラワーって、
おもしろいですね!

女優の藤原紀香さんが風水結婚したと騒がれて、
また風水ブームになっていますね(笑)。



色にも、パワーがあるって知っていますか?

赤(レッド)は、
気合を入れたいときや勝負する場面にパワーを出します。

白(ホワイト)は、リセットを表す色で、
あなたが自己主張したいとき、あなたを後押しします。



プリザーブドフラワー教室やプリザーブドフラワースクールもできている今、
プリザーブドフラワーブーケもあるんだそうです!

これ、興味深いですね!
プリザーブドフラワーブーケを渡された人が結婚するまで、
枯れない美しいお花・・・っていうのも、
現代では可能になったんですね!


さて、
お花なのに、インテリア小物にもなるプリザーブドフラワーは、
にせもののお花ではないのに、
お水もあげなくていいという手間いらず。

プリザーブドフラワーは、
生花に特殊加工をしました。
フレッシュなのに枯れないんです!

保存状態がよければ、3年もつそうです。


母の日プレゼントとしても、
人気急上昇のヨーロッパ生まれのプリザーブドフラワーです。

数年間も枯れないお花なので、
母の日当日や前日に買わなくても大丈夫。
母の日よりもっと前に買っておいても、大丈夫なんです!

都合のいいときに買っておけるので、
母の日当日はゆっくりすごせますね。



プリザーブドフラワーは、
湿気と直射日光を避けたほうが長くもちます。

プリザーブドフラワーに、
お水は全くあげなくていいんです。

ほこりをかぶってしまったら、
ドライヤーの冷風などをあててほこりを払ってくださいね。

また、プリザーブドフラワーは色が移る場合があるので、
直接触れないほうがいいですよ。


「母の日プレゼント・オカンにギフト」のトップページに戻る
posted by 母の日 at 11:44 | プリザーブド フラワー 母の日

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。